ご挨拶Message

伝統木造建築文化を次世代に。

 わたしたち金沢伝統建築設計は文化財建造物や歴史的建造物の修理・整備、復元と伝統木造建築に関することを専門とする建築技術者による設計事務所です。
 伝統的な日本の建築とそれらにかかわる職人の技能を次の世代に受け継ぐ一端を担えるように努力しています。
 日本の伝統文化のひとつである木造建築の魅力をみなさまにお伝えして共感していただけるように努めてまいります。
 みなさまと共に魅力ある文化財・歴史的建造物、伝統的な木造建築が身近に存在し、それらに夢を持っていきいきと携わる建築技術者・職人がいる地域社会づくりに貢献していきたいと考えております。
 わたしたち金沢伝統建築設計をよろしくお願いいたします。

代表取締役 森田守

略歴

2000
(平成12)

横浜国立大学大学院修了(工学修士)

2001
(平成13)

2015
(平成27)

金沢伝統建築設計 創業(代表)

2017
(平成29)

株式会社金沢伝統建築設計 設立(代表取締役)

資格

2004
(平成16)

一級建築士 (国土交通大臣登録 第314293号)

講習

2012
(平成24)

文化財建造物保存修理主任技術者講習会(普通コース)修了 (文化庁)

委嘱

2015
(平成27)

(公社)金沢職人大学校 修復専攻科指導員

2016
(平成28)

石川県文化財保護指導員
 文化財パトロール担当建造物
   重要文化財 成巽閣
   石川県指定文化財 成巽閣煎茶席三華亭、辰巳長屋、土蔵(道具蔵)

受賞歴

2015
(平成27)

革新的ベンチャービジネスプランコンテスト 優秀起業家賞
 (公財)石川県産業創出支援機構主催
  情報誌ISICOvol.103